日本でもメルセデスCクラスが発売になりましたね

広告

メルセデスCクラスは世界中で鳴り物入りでデビューした車の1台でしょう。日本にもいつ来るのかと早くから言われてました。それがついに昨日2014年7月10日に発売になって記念イベントも開かれていたようです。

この新型Cクラスについては海外でのニュースをイロイロ見ていたのですが、どうもスペックや装備にばかり目が行ってしまっていました。安全装備等は目を見張るものがあります。さすがメルセデスと感じさせる気合の入った装備が目立ちます。ダウンサイジングの流れもありこのCクラスについてもメルセデスのラインアップの中でただ安くて小さなモデルというものではなく、もっと重要なこれからの流れを左右するようなモデルという立ち位置になってきています。

それだけに気合の入り方が尋常ではありません。海外のメディアによる試乗記にしてもかなり出来が良さそうなことが書かれているものが多いです。

ただし外観は前半分はAクラスの流れを汲むもの、後ろはSクラスの流れを汲むものとなっています。個人的には前半分が少し不満ですね。


鳴り物入りなだけに一度乗ってみないと分からないですが、このクラスのベンチマークになりそうな車です。

今回はこのへんで

では


ポチっと応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ポチポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

広告

ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

ポチっポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

おすすめ記事

Previous
Next Post »
広告